体臭の気になる方は自身の食生活を見直す事が重要

世の中の多くの方は自身の体について悩みを抱えていらっしゃるかと思われます。
特に体臭のキツい方にとっては人混みが集まる場所等においては周りに迷惑が掛かっていないかきになってしまうものです。
しかし体臭は食品にて予防を行えるのです。

そんな体臭に効果的な食品について掲載していきます。
まずパセリです。

パセリには消臭効果のある成分クロロフィルが豊富に含まれているのです。
肉類など体臭の原因となる食品を摂取する際に一緒に摂取する事で臭いを抑制し、体臭の予防へと繋がっていきます。
次にレモンです。

レモンはビタミンCが豊富な食品とされております。

体臭の原因の一つとして体内に蓄積された脂質が皮脂として汗と共に排出される事でイヤな臭いとなってしまいます。
しかしレモンに含まれているビタミンCはこの脂質を分解する働きが非常に強いものとなっています。

揚げ物等にレモンがよく添えられているかと思われますが、単なる飾りや味付けだけではなくこのような効果がある為に添えられている物となります。
体臭が気になると思われる方は揚げ物の摂取の際はレモンを掛けて食べる事で体臭予防へ繋がっていきます。

次にホウレン草です。

ホウレン草には酵素がたっぷりと含まれています。
体臭は体内に蓄積されている脂質が原因となっており、酵素にはこの脂質を分解する働きがあるのです。
肉や油脂分の多い物を摂取する際にはホウレン草をを始めとする緑黄色野菜を摂取する事で体臭予防となってきます。

次に梅干しです。

梅干しは強いアルカリ性の食品となっています。
人は疲れを感じる事で体内は酸性になり乳酸を分泌します。

この乳酸がアンモニアを発する原因となりイヤな臭いとなってしまいます。

その為梅干しを摂取する事で酸性からアルカリ性へと変化させる事が出来、体臭予防となってくるのです。
私達が普段口にしている食品で体臭を予防する事が可能となってくるのです。
体臭の気になる方は自身の食生活を見直す事が重要となってきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ